子供服・グッズ/安全グッズ 育児・保育(0~6歳)

【アルコール除菌】赤ちゃんや子供に。安全性と利便性の一品

2019年9月12日

アルコール除菌で清潔に

おもちゃを舐めたり、離乳食をどばー!

子供が成長範囲を広げるにつれ、もはやまわりは菌まみれなのでは……と思ったことはありませんか?

そんなときに使えるのが、アルコール除菌スプレー

各社さまざまな除菌スプレーがありますが、今回おすすめしたいのは食べ物にも使えるのに、非常に強力な除菌力を秘めているもの

それが……『ドーバー パストリーゼ77』。

有名な製品らしいのですが、わたしが知ったのはAmazonで、たまたまでした。

そんなわが家がためしに1本購入。
そして2本購入。
その後、詰替を買って継続利用するまでに至った経緯。
そしておすすめ理由、そもそもどんな製品なのかなどをわかりやすくお伝えしたいと思います。

ペットがいるご家庭や子育て世帯、これから赤ちゃんが生まれる世帯であれば、1本くらいは持っておいて損はないですよ。

『パストリーゼ77』アルコール除菌スプレーとはなんなのか


まずはおすすめしたい『ドーバー パストリーゼ77』とはどんな製品なのか。ざっくりと基本情報からお伝えします。

ドーバー パストリーゼ77の成分組織

  • 発酵アルコール70.13w/w%(77.00v/v%)
  • 緑茶抽出物0.01w/w%
  • 乳酸ナトリウム0.01 w/w%
  • グリセリン脂肪酸エステル0.01w/w%
  • ショ糖脂肪酸エステル0.01w/w%
  • 精製水(純粋)29.83 w/w%

ドーバー パストリーゼ77の安全性

遺伝子組み換えを行っていないサトウキビ原料由来の醸造用アルコールを使用。口に入れても問題ない成分でできているため、食品にかけても問題ありません。

スプレーをした後、ふき取りや水洗いも必要なしです。
※直接口に入れたり、飲んだりするのはNG。
※噴射した食品を食べたり、ラップしたりするのであれば、噴射してから20~30経って蒸発してからにすること。

ドーバー パストリーゼ77の除菌効果

アルコール77%と比較的高めのため、除菌の効果も期待できるし、蒸発するのも早いです。

しかも緑茶の抽出物であるカキテンを配合しているため、アルコールが蒸発した後もカテキンによる除菌・抗菌効果が残り続けます。

※インフルエンザウイルスの消毒には、アルコール度数が80%くらいの濃度の殺菌力がもっとも強いです。
この数値は高すぎてもダメですし、低すぎても効果がありません。大体60~95%を目安に選ぶと良いとされています。

※インフルエンザ対策として、菌がある可能性がある場所を消毒するために使うのであれば、スプレー(噴射)はNG。
菌が舞い散ってしまう可能性があるので、アルコールを布に吹き付けてから使いましょう。

パストリーゼ77の用途

換気扇の掃除にも使える除菌スプレー
用途は多岐にわたります。

  • 掃除用として
    …… 冷蔵庫の中、靴箱、レンジや換気扇など。
  • 防臭・防カビ
    …… 排水溝や台所まわり。ゴミ箱など。
  • ペット関連に
    …… ペットの匂いやトイレに。
  • 食品の除菌・抗菌
    …… 卵のカラ。パンや果物。干し野菜づくりなどにも。

そしてもちろん、赤ちゃんや子供がいる世帯にもおすすめ。

なぜ赤ちゃんや子供がいる世帯に、おすすめするのか

赤ちゃんが成長するにつれて、いろんなものを手に取り、なめるようになりました。
そして離乳食が始まった6か月くらいには、こぼしたり、手で掴んで食べたり……。

「買わねば…」と焦るほど、周りが菌だらけの危機感を覚えたのが、除菌スプレーを買うに至った経緯です。
赤ちゃんがいると、買いに行ってじっくり選ぶ暇はないので、当然ながらネットで商品を比較検討。

そのなかの一つに『ドーバー パストリーゼ77』がありました。

おすすめする点:安全性と除菌効果のバランスの良さ

パストリーゼの特徴は『安全性』かつ『除菌効果が高いこと』。

この2つのバランスがよく、とくに口に入れても大丈夫な成分というところが大きなポイント。

万が一、噴射直後で半乾きのところを赤ちゃんや子供が触っても大丈夫ですし、食品にも使えるものなので舐めても平気です。

直接口に入れるのはNG
噴射した直後を荒れた手で触ると少し刺激が強いかもしれないといった、気をつけるべき点はありますが、それでも危険性が少ないのは嬉しいですね。

おすすめする点:使い勝手の良さ

安全性が高いこともあり、使える場所はさまざま。

子供や赤ちゃんのおもちゃ

アルコール除菌はおもちゃにも使用
活動範囲が広がるにつれて、おもちゃを舐めたり噛んだりすることが多くなる赤ちゃん。
子供でもつい汚れた手で触ってしまうこともしばしば。

そのため、洗うことができないおもちゃを、気軽に除菌したいなと思っていました。

パストリーゼならプシューと吹きつけられるので簡単ですし、拭き取る必要もないのも手軽でした。

食後のテーブルや床、残した生ゴミにも効果抜群

食後の汚れにも大活躍します。

赤ちゃんの離乳食に限らず、小さいお子さんの場合は食後のテーブルや床も汚しがちではないですか?

食後はテーブルや床に吹きつけ、汚れをティッシュで拭きとるだけ
きれいになるし、除菌効果もあるのでおすすめです。

食べ残しも多い時期だと、生ゴミのにおいも強いですよね。
そんなときはパストリーゼを吹きかけてみてください。
においが多少おさえられるし、菌の繁殖をおさえる効果もありますよ

トイレやおむつの消臭・抗菌にも

トイレでの利用もおすすめ。

トイレトレーニングが始まったころなど、お子さんが使い終わるたびに、トイレの補助便座や踏み台に使うと良いですよ。

消臭効果もあるので、赤ちゃんや小さなお子さんのおむつ用ゴミ箱に吹きかけるのも効果的です。

おすすめしたいのは『2台持ち』

パストリーゼは使い勝手が良くて、いろいろな場面で活躍します。

ただ、さすがにトイレに使ったものを食卓に持っていって使うのは、抵抗がすこしあるかもしれません。

そこでおすすめしたいのが『2台持ち』

  1. おもに体の上のほう(口元や手)に関連したもの・場所に使うもの。
    → 食卓やおもちゃ・台所まわり(レンジ、シンク)など
  2. おもに体の下のほう(足元や)に関連したもの・場所に使うもの。
    → トイレやゴミ箱、下駄箱など

わたしはリビングに1本、トイレに1本、常備しています。

パストリーゼで避けたほうがよいこと

万能そうなパストリーゼですが、いくつか注意やおすすめしないことがあります。

『使用上の注意』に書かれている内容

たとえば、アルコールなので、火気の近くや高温の場所での使用、40度以上の場所での保管は避けましょう。

また、フローリングやゴム、塗装製品では、変色するなどの可能性が高いため使用はNGです。

そのほかにもありますが、製品ページにも書かれているので、もし興味があれば購入前に読んでみてくださいね。

手指の除菌は手洗い

除菌には手洗いが重要
わたしがおすすめしないのは、手指の使用。
ほかのアルコール除菌製品もそうですが荒れている手だと、かなり染みるので注意です。

手指の除菌については、まずはしっかりとした手洗いが基本です。

手荒れがある人や、赤ちゃんやお子さんが使う泡ソープであれば、「カウブランド」がおすすめ。

[ハンドソープ]除菌もできて肌にもやさしいおすすめランキング20選 | 女性誌『LDK』が人気製品を徹底比較!|2019年最新版」」でも、総合2位の評価。
除菌力があるのに、肌にもやさしい、赤ちゃんからでも使えます。

ちなみに総合1位は「ミューズ」。
洗浄力がダントツに良かったのですが、その分肌への負担が多少かかります。
肌荒れの心配がない人はこちらにしても良いかもしれませんね。

アルコール除菌なら別の専用製品

手洗いをする時間がなかったり、状況的にできなかったりするのであれば、手指専用のアルコール除菌を使いましょう。
ただし、泡ソープ同様、除菌力が強いものほど、刺激が強いかもしれないので注意してください。

また、赤ちゃんはアレルギーがあるかもしれないので、もしも使うのであれば、腕などに少しかけて試してから使うと良いでしょう。

安価な類似製品もあるかも

今回おすすめした『ドーバー パストリーゼ77』。

Amazonでみたら、わたしが購入したときよりか随分値上がっているようです。
(定価そのままで割引率が減ったのかな?)

ドーバー パストリーゼ77はおすすめですが、もしかしたら安価な類似品も多く出ているかもしれないので、ほかの製品と見比べてみてくださいね。

その際は

  1. アルコールの度数
  2. 安全性
  3. 価格
  4. 詰替えがあるか
  5. レビュー(※やらせレビュー注意)

などを重視して比較してみてください。

一家に一台、あると便利なのでぜひ購入してみてくださいね。

詰替えはこちらが便利。(これより大きいサイズもあります)

-子供服・グッズ/安全グッズ, 育児・保育(0~6歳)
-, , ,

Copyright© とはのーと , 2019 All Rights Reserved.